乾燥肌から私を救ったこと

私はかなりの乾燥肌です。鼻やおでこなどがカサカサでひどい時には皮がむけてしまうこともありました。
去年の冬、あまりにも肌の乾燥がひどく、化粧もまったくのらなくて困っていたところある記事を読みました。
肌が乾燥すると、化粧水で水分を補いますが、それで満足してしまう人が多いそうです。でも、大事なのは水分を補うことではなく補った水分を閉じ込めることにあるそうです。当たり前のことのようですが、それが出来てない人がけっこう多いそうなのです。
確かに私自信も、洗顔後、化粧水をつけるととりあえず安心してしばらくそのままにしていることがあります。
本当は、その後すぐにクリームなどでその水分を閉じ込めなければいけないのです。

http://goingvertical.jp/

http://tagawakyoko.com/
洗顔後、化粧水や水を顔を濡らし、顔が少し濡れている状態でクリームをつけます。クリームは油なので付けづらいと思いがちですが、手の上でクリームを温めるように伸ばしそれを顔にピタッと貼りつけるようすると、水分が肌に浸透していきます。
今まで、高い化粧水や美容液などでも効果があまりなかったのですが、今では、500円程度のハトムギ化粧水とやはり500円程度の青い缶に入ったクリームで全くの乾燥知らずの肌になりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ